グレープフルーツが美白や美容に効果がある理由は?

グレープフルーツが美白に効果

美白に役立つ成分といえばビタミンCが有名ですね。

グレープフルーツにはビタミンCがたっぷり含まれているので、1日に1個食べるだけで必要最低限のビタミンCを摂取することができます。

また、美白以外に美容にも効果的なグレープフルーツの効果をまとめました。

スポンサーリンク

グレープフルーツの美白に効果的な理由

ビタミンCが豊富な果物というとレモンを思い浮かべますが、実はグレープフルーツのほうがレモンよりビタミンCの含有量が多いんですよ。

ビタミンCが豊富な果物はグレープフルーツ以外にもあります。
しかし、グレープフルーツの利点は年中手に入りやすいという点です。
価格もそれほど高くない為、スーパーなどで気軽に購入できます。

みかんやオレンジ、アセロラ、グァバ、ゆず、などはある一定の季節しか手に入りませんね。

透明感のある肌を保つために、化粧品やサプリメントにお金をかけている女性は多いですが、普段の食生活にプラスするだけで、お金をかけなくても、さらに美白の効果を高めることが出来ます。

グレープフルーツに豊富なビタミンCには抗酸化作用があるので、体内の活性酸素を除去することが出来ます。

活性酸素はコラーゲンを破壊するので、たるみやしわの原因になりますし、チロシナーゼを刺激してメラニン色素を生成させるので、シミが出来やすくなります。

スポンサーリンク

グレープフルーツを食べてビタミンCを摂取すれば、コラーゲンを作り出す酵素を活性化させたり、メラニンを作り出すチロシナーゼの働きを抑えて、過剰生成を防げます。

また、含有されているポリフェノールの一種である、ナリンギンという苦味成分にも抗酸化作用があるので、活性酸素の除去に役立ちます。

グレープフルーツの房や筋には、毛細血管を強くして血行を促進させる、へスぺリジンというポリフェノールの一種が含まれています。

血行不良が改善すると、お肌の隅々まで栄養や酸素が届くようになるので、ターンオーバーの調子を整え、綺麗な肌に導くことが出来ます。

 

グレープフルーツの美容にも効果あり

それ以外にも、グレープフルーツの酸っぱさのもとである、クエン酸という成分には疲労回復効果があります。

また、ペクチンという食物繊維には、コレステロール値を下げたり、腸の善玉菌を増やして有害物質を排出する効果があります。

リモネンという成分には、交感神経を活性化し エネルギー代謝を促進する働きがあるので、脂肪燃焼をサポートできます。

またイノシトールが脂肪肝を防いで肝臓の機能を整える働きもあります。

また、偏った食事により摂りすぎた脂肪分や糖分は肝臓で中性脂肪やコレステロールになり肝臓に蓄積されますが、グレープフルーツに含有するイノシトールが脂肪が蓄積されるのを予防して正常に機能するよう整える働きもあります。

 

まとめ

このようにグレープフルーツには美白以外にも、さまざまな効果があるので、美容や健康のために定期的に食べることをおすすめします。

ビタミンCは熱に弱く、水で洗うと流れやすい成分ですが、グレープフルーツは生で食べることが多いので、効率よくビタミンCを摂りこめます。

グレープフルーツの栄養を100%吸収するには生で食べるのが一番です。

しかし、仕事中や外出中に生で食べることは難しい場合にはジュースで飲むのもいいです。
ジュースなら、できるだけ糖質などが入ってない混じりけのない商品を選ぶようにしましょう。

最近増えた生ジュースのスタンドでフレッシュな生グレープフルーツを目の前でジュースにしてもらう方法もおすすめですよ。

ビタミンCの美白効果と取り方
シミを防ぐ食べ物

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました